クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部(クラウンヒルズカントリークラブ)

コースレイアウト スマホ版

2016 第5回
京都クラウンレディース&プロアマチャリティ大会


  • 7月3日(日) 参加168名(プロ42名含む)
  • お知らせ・キャンペーン
  • トピックス
  • 競技成績結果

美しい自然に囲まれた最高のゴルフ環境でプレーを。

コースタイプ 丘陵
ラウンド キャディ付orセルフ
グリーン ベント
コースレート 0.1(OUT・IN・ベント)
距離 3,121Y(OUT)
3,124Y(IN)
設計者 長渡 誉一
コースイメージ写真

クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部オーナー 釜本邦茂

1944年4月15日、京都市出身。元日本代表サッカー選手。京都府立山城高校で国体を制し、早稲田大学では2度の天皇杯制覇を経験。68年メキシコオリンピックでは、6試合を戦い7得点を挙げ得点王、日本代表の銅メダルに貢献。日本リーグでは67年よりヤンマー・ディーゼル(のちのセレッソ大阪)に所属。
クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部オーナー 釜本邦茂17年間の現役生活を経て、その後、91年、Jリーグ開幕よりガンバ大阪の初代監督を務め、現在日本サッカー協会顧問。2005年第1回日本サッカー殿堂入り。95年~01年、参議院議員。2006年9月~、京都文教大学客員教授(文化実践論)。2007年クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部オーナーに就任。

釜本オーナー特集ページ

釜本邦茂のキオク 釜本邦茂、栄光の記録ビデオ独占配信!

釜本サッカー教室 「いかにもスポーツというものを振興していくか。そこを考えないとね。」 フォトギャラリー公開中


クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:500314605

釜本オーナーから皆様へのご挨拶

この度、縁あって当倶楽部のオーナーを引き受ける事になりました釜本邦茂です。サッカー一筋に過ごしてきた人生の大きな転機になったように思います。ゴルフもサッカーも天候に左右される屋外型スポーツでありますが、自然の中で伸び伸びプレイ出来る事がゴルフの醍醐味ではないでしょうか。

ゴルフに対する思いは人それぞれのように感じます。シングルになり全国的競技会に出る人、会社の仲間や地域の人々と楽しく賑やかに時間を共有しプレイする方々。健康維持、且つ増進の為に日々努力を積み重ねられる方々。当倶楽部はゴルファーの皆様の多様なニーズに応えるべく、これからも努力して参りたいと言う思いで一杯です。

皆様にご満足いただけるにはどうしたら良いのか、永年サッカーで培ってきたものと大好きなゴルフを融合した、新しい形のゴルフ場が出来ればと思っております。

しかしながら、今日に至っては、インフォメーションテクノロジーの発達、及び情報社会化…etc、昔のことわざにありますように十人十色という言葉がありますが、現在に至っては一人十色といったような個性の拡がりが社会から感じられるのは私だけでしょうか…。

これからも思考錯誤を繰り返しながら、『今日の最高記録は、明日の最低記録!!』を胸に刻み、生涯スポーツとしてのゴルフを通じ、交流の輪を広げ社会貢献していきたい!それが私の思いでございます。今後とも従業員一丸となって邁進する所存でございます。皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

敬具
釜本邦茂